2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011マイベスト フルアルバムベスト5

結局日付が31日になっちゃいました。年末恒例の3日間連続の歌謡祭のせいではかどらず・・・(笑)。最終日の今夜はMBCの歌謡祭です。そうそう、韓国の番組ばっか気にしてましたが、KARA、ソシ、東方神起が紅白に出るんですよね。正直、その3組なら去年も出れたんじゃないか、とも思いますが。とにかく楽しみです。



さて、では前回のミニアルバムベスト5に続きまして、フルアルバムのランキングにいきたいと思います。あくまで僕の好みの話ですからね!





第5位
snsd14

The Boys / 소녀시대 (ソニョシデ/少女時代)」


僕がK-POPの中で最も好きなアルバムはソシの1st「소녀시대 (ソニョシデ/少女時代)」とKARAの2ndの「Revolution」なんですが、このソシの3rdには僕の大好きなソシの1stの可愛らしくてポップな感じと、今現在のソシのかっこよさがうまく1枚に収まってると思います。かっこいい方向で僕が1番好きなのはこの曲。



#8 Top Secret




第4位
missa02

A Class / Miss A


去年の夏にデビューしてすぐに売れたMiss Aですが、僕は全然グッとこなかったんです。曲も好きじゃないし、ダンスはそれなりにうまいのかもしれないけど、メンバーも地味だし・・・、みたいな感じでした。でも、「Good-bye Baby」にはかなりグッときました。歌謡曲風のメロディだったり振り付けだったり、キャッチーでとっつきやすい感じがするんですよね。で、このアルバムを聴いた訳ですよ。所属事務所JYPエンターテインメントの先輩であるWonder Girlsの今回のアルバムにも共通するんですが、いい具合のUS感があるんだけど、根底はK-POPぽいと言いますか、他の事務所のグループにはないオリジナリティがあると思いました。

(ちなみにランキングには入りませんでしたが、Wonder Girlsの「Wonder World」もすごく良いアルバムだと思います。)

僕が特にかっこいいなと思ったのはこの曲。去年発売のミニアルバムにも収録されてた曲なんですが、チェックしてなかったので。



#4 Break It




第3位
sistar03

So Cool / Sistar


今年のK-POPで、純粋に曲が1番好きなのは、このアルバムにも収録されている、Sistarの別ユニットSistar19の「Ma Boy」かもしれない。それくらい好きです。で、去年の「가식걸(カシッゴル/虚飾ガール)」もかなり好きなんです。Sistarの楽曲は売れっ子プロデューサーの「勇敢な兄弟」が手がけていて、基本的には4つ打ちバキバキのダンスチューンが多いんですが、たまにこの2曲のようなHip Hopっぽいビートの効いた曲を出すんですよね。それがものすごくかっこいい!あと、ボラのラップ大好き!

ここまで紹介する1曲はアルバム曲を選んでるんですが、どうしてもこの曲が大好きなんで、活動曲ですがこの曲を貼っておきます。歌詞もいいんですよ、この曲。興味ある方はぜひ各自で調べてください(笑)



#12 Ma Boy




第2位
iu04

Last Fantasy / IU


このアルバムはついこの間リリースされたばかりなんでまだあまり聴き込んでないんですが、でも2位!いわゆるK-POPらしいアルバムではないと思います。なんというか、The Cardigansみたいにキラキラしつつ、内省的な雰囲気もありつつ。僕の生涯ベストディスクであるTahiti80の「Puzzle」を思わせるポップさもあると思います。冬の晴れた日に聴くのに最高!ただ、12曲目の「4AM」なんかはダウナーな感じで、かわいさだけではないIUの魅力がそのままアルバムになっていると思います。



#6 삼촌(サンチョン/おじ)




第1位
f(x)05

Hot Summer / f(x)


やっぱりf(x)ですね。こんな内容のアルバム出すのf(x)以外ではありえないと思います。10曲目の「My Style」みたいなかっこいい曲もあれば8曲目の「아이 (Love)」みたいなキャッチーな曲もある。前衛的でありながらもポップでかわいらしいのがf(x)の魅力だと思います。ちなみに「아이 (Love)」はKARA、Rainbow、Infiniteの楽曲を手がけるハン・ジェホ&キム・スンス(Sweetune)の作曲です。やっぱ間違いない仕事をしますね。他の曲もほんと全部良いです。2曲目の「빙그르 (Sweet Witches)」がなんかソシの「Show! Show! Show!」に似てるなと思ったら、やっぱりhitchhikerの曲だったんですね。この人もいい曲作りますねぇ。

あ、あとここまで全然触れてこなかったけど、Pinocchioはアートワークも最高だと思います。音源はあるけどCDはない。もしくはHot Summerの方しか持ってないって人は是非PinocchioのCDを買って中身を見てください。すごいよ、あの世界観は!



#8아이 (Love)



#10 My Style


他に、Secretの「Moving In Secret」もよかったし(特にジンゴのソロ曲は、あまりのラップの上手さに驚きました)、KARAの「Step」もよかったです。ただ「Step」はイントロ、アウトロ、インスト曲含めて10曲なんで、ちょっと物足りない感じ。




さて、残りはベストMVとベストパフォーマンス。ここからが本番なんですが、絶対年内に書き終わらない・・・。年明けに書きますので、是非チェックしてください!

大変な1年でしたが、2012年が皆さんにとって良い年になりますように。
スポンサーサイト

マイベスト2011

どうも、ご無沙汰しております。もう2011年も終わりですね。ほんと早いものです。振り返ってみると、去年に引き続き、今年もとにかく韓国アイドルを追いかけた1年でした。KARAに続けとばかりにたくさんのグループが日本デビューしたおかげで、今年の夏はいろいろなグループを生で見ることが出来ました。

After SchoolとT-araのデビューイベントやSecretの握手会に行けたのもうれしかったんですが、やはり、1番の思い出は、Rainbowでしょうね。いや~、よかった!ライブの途中、次のシングルはこれ、と言って「Mach」のイントロが流れ出したときの自分のテンションの上がりようは今でもはっきり覚えてます。この間のイベントはやむをえない事情でいけなかったので、次のシングルのリリースイベントが楽しみです。

そして、記憶に新しいところでは、Girl’s DayのO-Eastでの単独ライブ!あれも本当に素晴らしかった。韓国のアイドルって、単独のきちんとした有料ライブを全然やらないんですよね。それを、日本でまだデビューシングルすら出してないGirl’s Dayがやって、しかも大成功させたという。やっぱり、ちゃんとしたライブハウスで、2時間なりちゃんとしたライブをしてくれるというのは、ファンとしてすごくうれしいです。他のグループも絶対やるべき!合同イベントやCDリリースのおまけみたいな感じで無料イベントをするんじゃなくて!(まぁ、それはそれでやってくれていいんですが・・・。) もちろん、ライブハウスでの有料ライブだったから良かったんじゃなくて、Girl’s Dayのパフォーマンスが素晴らしかったから良かったんだっていうのは言うまでもないんですが。とにかく、来年は他のグループにもちゃんとしたライブをやってほしいと切実に思います。





さて、前置きが長くなりましたが、去年もやりましたが、自分の中での今年のベストを勝手に発表したいと思います。ベストディスク、ベストMV、ベストパフォーマンスの3部門。ベストディスクはフルアルバムとミニアルバムそれぞれ5枚ずつ。MVは10曲。パフォーマンスは絞りきれなかったんで(笑)20曲にします。で、今年はあんまり男子アイドルを見てなかったので、完全に女子だけにします。(男子では、今年はInfiniteがよかったですね。マジでかっこいい!あと、忙しいのはわかるけど、新曲をだしてくれ、SHINeeよ!)



ということで、今日はベストディスクの発表。

まずはミニアルバムから。

第5位
ds01

Pink Rocket / Dal★Shabet


今年は新人が不作なんて事が言われたりもしてるみたいなんですが、僕はそんなこと無いと思います。ソシの「Gee」の産みの親であるE-Tribeがプロデュースする今年デビューの6人組。すでに3枚リリースしていて、他の2枚も良いんですが、1番好きなのはこれですかね。タイトル曲の「Pink Rocket」ももちろんいいんですが、1曲目の「Shakalaka」が超かっこいい!ソシの「Gee」からK-POPにハマった僕としては、やっぱりE-Tribeのこのキラキラ感はグッときちゃうんですよ。



#1 Shakalaka




第4位
tara05

존트라볼타 워너비 (ジョントラボルタ ワナビー) / T-ara


キテますね、このジャケット。そしてタイトルが「ジョントラボルタ・ワナビー」ですからね。この悪ふざけ感がT-araの魅力でしょう。今年のK-POPの流れとして、「ディスコ」があったんですが、それを象徴する曲が、タイトル曲の「Roly-Poly」でした。この絶妙にバタ臭いパーティーチューンから始まるこのミニアルバム。1曲目の「Roly-Poly」と2曲目の「진짜 진짜 좋아해 (チンッチャ チンッチャ チョアヘ / 本当に本当に好き)」以外は既発表曲のRemix Ver.なんですが、そのRemixがなかなか良くて、「バキバキの歌謡曲」というT-araの世界に引きずり込まれます。

ということで、タイトル曲以外の唯一の新曲がこちら。



#2진짜 진짜 좋아해 (チンッチャ チンッチャ チョアヘ / 本当に本当に好き)




第3位
apink01

Seven Springs Of Apink / Apink


Dal★Shabetも大好きなんですが、やっぱり今年の新人賞はApinkでしょう!韓国ではなぜか少ない清純派アイドル。やっぱりこれですよね。あんなにいっぱいいるんだから、もう少しこっち路線のグループがいてもいいと思うんだけど・・・。で、肝心のミニアルバムの中身なんですが、実に名曲ぞろい!このCDがリリースされたころは、毎朝のように職場に向かう僕のこころに爽やかな風を呼び込んでくれました。1曲目がイントロ曲なので実質4曲ですが、ほんと全部大好き!なんですが、特にこの曲!



#5 Boo




第2位
rainbow11

SO女 / Rainbow


正直これが1位でも良かったんですが、いかんせん、「A」と「Mach」は去年の曲なんでねぇ。Rainbowは今年韓国での活動が2曲あって(「To Me」と「Sweet Dream」)、前にも書いたと思いますが、僕はこの2つ、曲としては全然好みじゃないんですよね。ほんと、次はSweetuneで頼むよ、DSPさん・・・。ただ、「A」と「Mach」というK-POPを代表する名曲2曲が入ってますし、1曲目の「So Cool」なんかも結構好きなんで、このCDを2位としておきます。



#1 So Cool




第1位
gd04

Everyday / Girl’s Day


Gir’s Dayは、声のキャラ立ちがしっかりしてるのも大きな魅力だと思います。僕は特にジヘの声が好きです。あと、ユラのラップも好き。自分としてはPerfumeのかしゆかの声が低くなった感じだと思う時があるんですが、わかってもらえるでしょうか・・・。ヘリの声もかわいいし、ソジンの声は艶っぽいですよね。そしてもちろんミナのハイトーン・ボイス!それらが完全に生かされてるのが、2曲目の「한 번만 안아줘(ハンボンマン アナジョ/一度だけ抱いて)」だと思ってます。

とにかく、今年は間違いなくGirl’s Dayの年でしょ!ほんとに素晴らしかった。このアルバムに関しては、曲を再生すると脳内にGirl’s Dayのパフォーマンスが浮かんできちゃって、冷静に曲としてどうとかアルバムとしてどうかの判断が出来てないかもしれません。いや!そんなこと無い!アルバム自体最高だよね!?もう、「Young Love」の時点で自然とコール&レスポンスの部分を叫んじゃうよ。



#1 Young Love





いかがでしたでしょうか。本当はフルアルバムの方も続けて書くつもりだったんですが、ここまで書くのに3時間くらいかかったんで、もう寝ます(笑)

では、続きは明日!

«  | ホーム |  »

プロフィール

densetsukun

Author:densetsukun
新宿を中心に活動する3ピースバンド「放送委員会」のドラム、その他を担当

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

義援金募集

FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。